円高進行を嫌気し続落

米国株は長期金利低下を好感して上昇したが
円高が進んだことで、東京市場は続落

日経平均は33,100円台に下落したところで
切り返してプラス圏に浮上したものの
33,500円台に乗せると上値が重くなり
下げ幅を拡大して3日続落で取引終了

米長期金利の低下を嫌気し三菱UFJや
みずほFGなど銀行株や、東京海上など
保険株が売りに押され、円高進行で
トヨタ以外の自動車株が軒並み安
     

株ブログ⇔サラリーマン投資家
ランキングはコチラから!


Comments